医療保険 種類

医療保険の種類

医療保険の種類記事一覧

訪問看護の医療保険

訪問看護で医療保険を使う訪問看護でも保険が使えます。医療保険と介護保険が使えますが、介護保険だと保険からの支給限度額がきまっているため、思いどおりのプランが作れない場合があります。医療保険では保険からの限度額はなく、高度な医療を必要とする場合やたくさん訪問看護を必要とした場合には負担額が増えてしまう...

≫続きを読む

定期型医療保険と終身型

定期型と終身型保険の違い医療保険には定型型と終身型があります。それぞれに特徴があるので、しっかりと比較して決めなくてはなりません。ともかくこの二つが保険の基本なのでしっかり決めましょう。二つの違いは「保障を受けられる期間」です。定期型は大体3〜5年、もしくは10年くらいの短期間のもので、終身型は一生...

≫続きを読む

終身医療保険のメリット

終身型医療保険の利点終身医療保険は長期型で、とてもメリットがある保険です。人が病気になって入院しやすい時期は高齢者になってからです。ということは、高齢になっても安心して使える保険である必要があります。高齢になって病気になり入院する時に、確実に多くの給付金が受け取れるということが終身医療保険の特徴であ...

≫続きを読む

終身医療保険のデメリット

終身型医療保険の欠点終身医療保険のメリットとして、保険料が変わらないことがありますがこれはそのままデメリットにもつながります。終身型の場合は一生続く契約です。保険料は変わらず、保障内容が当時ベストな選択であっても、終身型の場合は物価が上昇するリスクを考えていない場合が多いです。つまり、今後医療費が大...

≫続きを読む

定期型医療保険のメリット

定期型医療保険の利点定期型医療保険では、名前の通り定期的に保険の更新をするので、保険の見直しがしやすいことが最大のメリットとしてあげられます。終身型の場合だと一生契約をするので見直しがし辛いのです。定期型では大体10年や20年という期間で保険の更新ができるので、その度に見直すことができます。期間の終...

≫続きを読む

定期型医療保険のデメリット

定期型医療保険の欠点定期型医療保険にも欠点はあります。定期型では掛け捨てになる場合が多く、解約払戻金が発生しない場合が多いです。また、メリットである定期的な更新も、デメリットになります。一時的に加入しようと軽い気持ちで考えていると、更新時期が迫ると面倒になったり、無事故で過ごしていると無意味に思えて...

≫続きを読む

積立タイプの医療保険

積立型医療保険とは医療保険は積立と掛け捨ての二つに分けられます。積立とは、保険を途中解約したり、保険の対象者が死亡した場合、満了したりした場合などである程度お金が戻ってくるものをいいます。例えば終身型医療保険などがあげられます。掛け捨てと比べて保険料は少し高いですが、ある程度のお金が返ってくるという...

≫続きを読む

掛け捨てタイプの医療保険

掛け捨て型医療保険とは医療保険を選ぶとき、掛け捨ては無駄になりそうだからとあえて避ける方も多いかもしれません。積立と比べると、ボーナスがなく満了になってもお金が戻らないので、もったいないと感じてしまうのかもしれません。掛け捨て型の最大のメリットとしては保険料が安いということがあげられます。貯蓄に余裕...

≫続きを読む

ガンの医療保険

医療保険のガン特約医療保険にも様々な特約がありますが、中でも一番使われるのがガンに関する特約です。ガンに関する保障を充実させた特約で、人気も高いようです。現在の日本では、2人に1人がガンにかかり、3人に1人がガンで死ぬともいわれています。ガンは突然発症して告知されることもあるので、ガンの特約に入って...

≫続きを読む

女性の医療保険

女性のための医療保険医療保険加入のとき、妻の保険は夫の特約として入っていることもあります。しかし、最近は女性用の保険も多くつくられており、女性が単体で保険に加入することも少なくありません。男性に比べるとどうしても収入が低かったり、主婦だとおろそかにしがちな部分ではありますが、怪我や病気を全くしないわ...

≫続きを読む

子どもの医療保険

子どものための医療保険医療保険は怪我や病気がメインなので、子どもに医療保険をかけるということを考えていない人は少なくないでしょう。しかし、子どもも保険に加入することをお勧めします。子どもの入院率は減少しており、市町村は子供に対して色んな保障をつけてくれている場合もあります。けれど、子どもに対する医療...

≫続きを読む


医療保険会社おすすめ 医療保険の基礎知識 医療保険の種類 医療保険会社の特徴